NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム: マイ・ワード・マイ・ヴォイス

btn_column_list


Vol.15  粗忽者

 落語に『粗忽長屋(そこつながや)』という噺があります。粗忽(うっかり)者の八五郎が歩いていると黒山の人だかり...

vol.14 ザッピング

 90年代の初めに『殺意』という実験的なサスペンスドラマが日本で放送されました。ヨーロッパのテレビ局が制作したド...

Vol.13 Escapism

少し前に雑誌GQのネット版で「”Just One More Thing”: How Columbo Became an Unlikely Quarantine Hit(”もうひとつだ...

Vol.12 CynicismとIrony

 現代はCynicism(冷笑主義)の時代と言われます。政治的な信条を述べたり社会正義を訴えても言葉通りに受け止められ...

vol.11 空気

 2015年ごろ、都内にある専門学校の教職の面接を受けたことがありました。紹介してくれたエージェントからは「自由な...

vol.10 Somehow

 ニューヨークの大学院に通っていた頃のこと。夏休みに東京に里帰りするときには当時小学生だった姪にアメリカのお土...

vol.9 つながり

 2011年以降、日本では「つながり」ということばを数多く目にしてきました。地域住民とつながろう、家族とつながろう...

vol.8 Optimization

 最近よく耳にすることばの一つにoptimization(最適化)があります。もともとはITの分野でプログラムの実行速度を上...

vol.7 自己満足度

 2018年に日本の内閣府が世界7カ国の若者を対象に行った「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」には面白い結果...

vol.6 レクリエーション

 皆さんはrecreationと聞いて何を連想されるでしょうか。小学校の催しで楽んだゲーム?ビンゴ大会などのイベント?い...


1 2


最新のクラシファイド 定期購読
UnionBank 2021-01-05 JFC International Inc 新選組9/23 Cosmos Grace Hondaya Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ