NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

特別寄稿: コロナ禍で気づいたこと



Vol.24 こんなとき、どうする? 「日本に住む高齢の親の介護、いつまで続くの?」

 高齢になると身体能力が衰えてくるのは当たり前のことであり、誰もが介護を必要とします。ただ、まさに今、高齢の親...

Vol.22 こんなとき、どうする? 「緊急事態宣言再発令、日本で介護サービスは使えるの?」

 2021年1月7日、日本ではコロナ感染者拡大により、緊急事態宣言が再び発令されました。それによって介護を必要として...

子豚のぺパと子羊のベン 読者寄稿 大島治子

 ふらっと散歩するだけで、ブヒブヒ!ケコッ!と豚や鶏の動き回る声が聞こえる住宅地がLA市にある。その公立小学校の...

「人間万事塞翁が馬」ー朝の来ない夜はないー コミュニティサロン・ハッピースクエア オーナー ウイルハイト 資子(よしこ)

 「人間万事塞翁が馬」私がこの言葉を始めて目にしたのは、中学か高校の古典の教科書で、人生における幸不幸は予測し...

いつも笑顔でピンチをチャンスに変えて健やかに 南加日系商工会議所 副会頭・岡山県人会 会長 藤本 章

 コロナ禍では、これから生きていくのが心配と考える人と私と同様に楽天的で前向きに考えさせられる時間が持てたと思...

明朗、愛和、喜働でコロナ禍を乗り切る 倫理研究所USA カリフォルニア州倫理法人会会長 ジェフ山崎 

 2020年は、コロナ渦に翻弄された年と言っても過言ではないと思います。倫理法人会でも毎週行ってきましたモーニング...

感謝の心を忘れず自他祝福の気持で暮らす 大日本農会南加支会会長 小山信吉

 この度のコロナウイルスで世界中の人々に経済的にも個人的にもいろいろな影響がありました。感染防止のため突然人と...

大いに笑ってコロナを乗り切ろう  南加県人協議会会長 ハッピー水谷

 「人生の〜ぉ すべて〜に意味があるか〜らぁ♫」ってアンジェラ・アキが歌ってた。いや正確には、一時的に解禁されて...

今ジャパン・ハウスが大切にしたいこと ジャパン・ハウス ロサンゼルス館長 海部優子

 (C) JAPAN HOUSE Los Angeles 2020年1月。私たちジャパン・ハウスLAのチームは、忙しくなりそうな令和2年のスケジュ...

〈コロナワールド〉非現実生活からの学びを得て「感謝」 オレンジ郡日系協会 会長 藤田喜美子

 コロナ禍での不満をお聞きすると、人と会えない、運動不足になる、スポーツ観戦ができない、外食ができない、自由に...


1 2


最新のクラシファイド 定期購読
UnionBank 2021-01-05 JFC International Inc 新撰組2021-05-09 Cosmos Grace Hondaya Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ