NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム: 来夏の映画観ようよ♪

btn_column_list


Vol.35 キャプテン・マーベル

 新しい年号『令和』が始まることだし、不得手だったジャンルに挑戦してみよう!とアベンジャーズ・シリーズを観るこ...

vol.81. 海底47m 古代マヤの死の迷宮

 気力がわかない、怠い、食欲がない―ああ、五月病か。四月が新年度である日本特有の精神的な落ち込みを指し、海外では...

vol.80 シカゴ7裁判

 数年前、当時の総理大臣が地元に演説に来た際、批判的な野次を飛ばした男女が即座に警察に拘束され、また、政策への...

vol.79 死霊のはらわた リターンズ

 某カルト教団のセミナーに敢えて参加、家の天井に“エイリアン”のフィギュアをぶら下げて皆を驚かせる、など息を吐く...

vol.78 ファーザー

 「おい、〇〇子、コーヒー淹れてくれ」。はーい、と明るく返事をし、カップに注いで祖父のもとへ運ぶと上機嫌で「あ...

vol.77 トムとジェリー

 「“トムとジェリー”の最終回って、知ってる?」。いつだったか、友人がそんな話題を振ってきた。いや、と言うと続け...

vol.76 ノマドランド

 新卒で上京し、晴れて正社員で入社。さあ、どんな未来が待ち受けているのだろうと期待に胸を膨らませた3ヶ月後には...

vol.75 マンク

「モノクロか…」。華やかさに欠けそうで最初は興味をそがれたが、監督はあの“セブン”や“ファイト・クラブ”のデヴィッド...

vol.74 未知との遭遇

 「UFO(未確認飛行物体)及びUAP(未確認航空現象)の情報開示請求…?」。先日、連邦議会議事堂襲撃というショッキングな...

vol.73 サイレントヒル

 夜はとうに明け、朝陽が眩しい。もう10時間経ったか―デッドバイデイライト(以下DBD)は、仲間3人と力を合わせ、殺人鬼...




最新のクラシファイド 定期購読
UnionBank 2021-01-05 JFC International Inc 新撰組06−13 Cosmos Grace Hondaya Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ