NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

来夏の映画観ようよ♪
vol.103 アダムス・ファミリー2

2022-06-17


 トミー・リー・ジョーンズが宇宙人に扮して缶コーヒーを、ジャン・レノはドラえもんに扮して車を、と映画俳優を起用したコマーシャルも多い中、かつて“アダムス・ファミリー2”のキャラクターが出演したホンダの宣伝は特に異彩を放っていた。

 丘の上の不気味な屋敷に住むアダムス一家。家長のゴメズとその妻で魔女の祖先を持つモーティシア、長女ウェンズデー、長男パグズリーら子供達、ゴメズの兄フェスター、執事のラーチや右手だけの幼馴染ハンド(英語版ではシング)と大所帯、共通するのは皆とてもエキセントリックで怪奇な点。さらに次男ピューパートが誕生し一家に加わるが、三人も子供は要らないと不満に思う長女と長男により危うく何度も殺されかけ、見兼ねた夫妻はデビーと名乗るベビーシッターを雇う。しかし、フェスターが彼女に一目惚れをした事で一家は騒動に巻き込まれていく。

 これだけ超個性派の登場人物だらけでユーモアに満ちたゴシック風ダークファンタジーは他にないだろう。ゴメズとモーティシア夫妻の情熱的すぎるやりとりを見ているだけでも面白く、劇中のアクロバットなダンスシーンはかなりの見どころ。何から何まで非常識で奇天烈な価値観を共有する一家の中において、一番のお気に入りは長女ウェンズデー。子供らしい純粋さは一切無く、冷酷かつ聡明。普段は無口だが一度口を開くと強烈なパンチの効いた皮肉が炸裂、痛快でたまらないのだ。物語の要はフェスターとデビーにも関わらず、サマーキャンプに参加せざる得なくなったウェンズデーとパグズリーが起こす“事件”がクライマックスにすら思えてしまう。そんな彼女を主人公としたドラマシリーズが、なんと“シザーハンズ”や“ナイトメアー・ビフォア・クリスマス”で有名なティム・バートン監督が制作、近日Netflixで配信予定!こちらも楽しそうだ。

 ちなみにコマーシャルに関しては、トミー・リー・ジョーンズのシリーズはこれからもぜひ続いて欲しいと願っている。


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

加西来夏

職業:旅する映画ラヴァー。映画の聖地であり、年中カラっとした最高の気候…世界中を旅しているけど、やっぱりL.A.が大好きです。年間視聴映画100本以上、訪問39ヵ国~。好きな言葉は“世界は驚きと奇跡に満ちている”。ご意見はkasai.laika@gmail.comまで




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
UNIONBANK 2022 pspinc JFC International Inc 新撰組6月B Cosmos Grace Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA LEMINGTON 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ