Nikkan SAN

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム: JERCの教育相談Q&A

btn_column_list


vol.24 今、子どもに何が必要か! その①

 子どもが成長する過程で、年齢なり学年で学んでおくべきこと、習得しておかなければならないことがあります。それを...

vol.23 家庭での教育 その在り方 2

 前回、家庭教育の大切さについて書きましたが、今回は学校が休校中の現在、家庭内で、どのように勉強をさせればよい...

vol.22 家庭での教育 その在り方

 世界に拡散された新型コロナウィルスの対策として、学校も休校となり、まだ継続されている地域が多いかと思います。...

vol.21 我が子への同情は禁物

 可愛い我が子が辛い想いをしている、苦しんでいる、そんなとき親として「かわいそう、何とかしてやりたい」と思うの...

vol.20 幼児期の子どもを海外で育てる

 幼児期のお子さんを海外で育てるとき、十分に注意していただきたいことは、まず母語である日本語をしっかり育てると...

vol.18 子どもの『こころ』を育み『知能』を育てる言葉

 言語学にも造詣が深い外山滋比古先生は、ご著書などで「バイリンガリズムは幼い子にとって負担である」と言われてい...

vol.16&17 『ものの考え方』を学ぶ 現地校の子どもたち ― Critical Thinking ―

 アメリカの教育方法で特徴的なのが、子ども達にものの考え方をプロセスで教えていく「Critical Thinking」を取り入れ...

vol.15 いよいよ9月、現地校では新学期がスタートしました

 いよいよ9月、現地校では新学期がスタートしました。今年から初めて“学校”という場を経験する子ども、進級した子ど...

vol14 バイリンガルが必要なくなる日が来る?!

 人口知能AI (Artificial Intelligence)の開発により、バイリンガル(二言語話者)は近い将来必要なくなるだろうと言わ...

vol13 『子どもが自分で伸びていく6つの習慣』について一部ご紹介いたします。

 7月の13日と14日の2日間に亘り、八田哲夫先生の教育講演会を開催いたしました。今回は先生が執筆されたご著書より、...


1 2 3


最新のクラシファイド 定期購読
Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ