NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

写真をクリックすると詳細をご覧になれます。
日刊サン電子版
   毎金曜日午後1時(西海岸時間)に更新中!!
使い方

お知らせ

★クラシファイドのお申込み締め切りは、毎週木曜日午後1時です。お申し込みは、このホームページからも可能です。さらに、木曜日午後4時には、最新のクラシファイドがこのホームページ上で、先行してご覧いただけるようになりました。 紙面での掲載は日曜日付けからとなります。
★気になる、米国発の最新ニュース!
◎米政府高官:バイデン大統領、今春後半に訪日の意向=クアッド開催で
 【ワシントン時事】米政府高官は21日、バイデン米大統領が今春の後半に日本を訪問する意向だと明らかにした。具体的な日程は未定という。同日行われた日米首脳によるテレビ会議では、岸田文雄首相が今年前半に日米豪印4カ国の連携枠組み「クアッド」の対面会談を日本で開催する方針を伝え、バイデン氏はこれを支持した。
 米政府高官は、中国の脅威に備える経済安全保障の観点から新設を決めた外務・経済担当閣僚による経済版「2プラス2」について、サプライチェーン(供給網)、先端技術への投資や基準策定、輸出管理などで日米協力を強化する考えを示した。

◎IMF専務理事:新興国回復に「冷水」=米FRBの利上げで
 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は21日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)関連のオンライン会合で、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ見通しについて、一部の新興国や開発途上国の景気回復に「冷水を浴びせる可能性がある」と語った。
 市場では、FRBが国債など資産購入を通じた量的金融緩和策を3月半ばに終え、同じタイミングで事実上のゼロ金利政策を解除することがほぼ織り込まれている。
 ゲオルギエワ氏は特に、「高水準のドル建て債務を抱えている国」を懸念。これら諸国では既に回復が弱い中、ドル金利の上昇や通貨安で債務が膨れ上がるリスクを警告した。
 その上で、FRBに対しては、市場の混乱を防ぐために金融引き締めに関して明確なコミュニケーションを行うよう要請。新興国にもドル建て債務の圧縮や償還期間の長期化といった対策を求めた。
 ゲオルギエワ氏はまた、新型コロナウイルス感染を徹底的に封じ込める中国の「ゼロコロナ政策」の軌道修正を促した。
 同氏は、「コロナ変異株のオミクロン株は非常に感染力が高く、経済に劇的な打撃をもたらすことなく抑制するのは一層難しい」と強調した。中国のゼロコロナ政策で、世界的な供給制約問題が一段と長引く恐れが指摘されている。

求人、クラシファイド、広告の掲載は当社におまかせください!

掲載に関する詳細はこちらからお問い合わせください

イベント

Zoomによる「メディケア」と「リタイアメント対策・資金計画」セミナー●メディケアプランの変更はいつでも可能になりました(一部プランへのみ)。メディケアプランを変更されたい方、65歳になられる方、65歳以上で会社の保険を失う方のご参...

月例LGBTQサポート・グループ職場、学校、教会と日米両国のさまざまな生活の場での生きづらさについて共に語り合い、多様性が受け入れられるより良い社会にするためには何が必要で、何ができるかに...

一覧へ

ローカルニュース

お正月 in Little Tokyo 昨年はコロナ禍の影響でバーチャルでの催しだったため、リトル東京での開催は2年ぶり。今年24回目を迎えた南加日系商工会議所主催の元日恒例イベント「お正月イン・ ... [ 詳細▶ ]

在ロサンゼルス日本国総領事館 武藤 顕 総領事 新年挨拶 日刊サン読者の皆様、明けましておめでとうございます。昨年も人類と新型コロナウイルス感染症との闘いは続き、多くの方々が以前どおりの生活に戻ることができない中... [ 詳細▶ ]

一覧へ

コラム

vol.163 日ごとの糧を今日も与えたまえ[キム・ホンソンの三味一体]
 クリスチャンになると「何々することなかれ」にがんじがらめにされそうでごめんだ、ということを耳にすることがあります。特にお酒を飲んではいけないという印象が一... [ 詳細▶ ]

vol.13 与えることは、希望になる2[受喜与幸 ~受ける喜び、与える幸せ~]
 ときおり、死の床に寝たきりになった患者さんから、「先生、私という存在は何なのでしょう?」と問われることがあります。 「指一本自由に動かすこともできない。何... [ 詳細▶ ]

一覧へ

ポエム・タウン

第22回 ポエム・タウン 今回の受賞作品▶   /   次回の応募詳細▶

特集記事

JANMへ行こう!! vol.69 - 最終回 - 日系四世が語る「JANMの挑戦と美しさ」今月のガイドラッセル・ツダ さん日系四世。1999年にJANMのボランティアを開始。現在は、仕事の傍ら、次世代のコ... [ 詳細▶ ]

JANMへ行こう!! vol.68 - 「子供のために、孫のために」と生きた一世たち今月のガイドマイケル・オカムラ さん日系四世。1989年からJANMのボランティアガイドをしている。現在は、Little T... [ 詳細▶ ]

一覧へ

人気の記事

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真[後藤英彦のぶっちゃけ放題!]
[ 詳細▶ ]

第249回 尻軽女はどこの国に多いか[後藤英彦のぶっちゃけ放題!]
[ 詳細▶ ]

フレッド 和田 - 東京五輪を実現させた日系アメリカ人[日系アメリカ人]
[ 詳細▶ ]

フジタ・スコット - アメリカの大和魂[日系アメリカ人]
[ 詳細▶ ]

日刊サンのブログ

'17年度 LAインターン 日記③ by RYOTA2017/09/07 更新   [ 詳細▶ ]

ホームページ、WEB制作はSOTO-MEDIA
ホームページ、WEBに関することはお任せください。 デザイン、開発、SEO等

最新のクラシファイド 定期購読
UNIONBANK 2022 pspinc JFC International Inc 新撰組1/4 Cosmos Grace Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA 湘南 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ