NikkanSAN_TopBanner_2023-05-07

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

キム・ホンソンの三味一体
vol.195 山火事を生き抜いた赤い家

2023-09-15

 先日マウイ島で起こった大規模な山火事が甚大な被害をもたらした中、焼け野原と化した海岸沿いのリゾート地で、1軒だけ無傷だった赤い家の写真が話題になりました。記事によると他の家と違ってその家は木ではなくコンクリートで建てられたので火が燃え移らなかったそうです。

 焼け野原にポツンと建つ赤い家を見て、革命を意味する赤色からルターの宗教改革を思い起こしました。よく知られていないのですが、ルターほどの神学的体系にまでは至らなかったものの、実は改革運動を起こした人々がルター以前にも存在していました。しかし、改革はことごとく失敗し異端とみなされ火刑に処せられるなどの悲惨な結末を迎えたのでした。ではどうしてルターの改革だけが成功し彼だけが生き抜くことができたのか。多くの歴史学者はその理由を当時グーテンベルクが発明した印刷機だった、と言います。神の救いは、免罪符を買うなどの人間の行為によって手に入れられるのものではなく、あくまで信じる者の信仰によって神の恵みとして与えられる。そして、神の権威として従わなければならないのは聖書の言葉であって教会ではない。といったルターの確信に満ちた言葉が瞬く間に印刷されヨーロッパ全体に広まって行き多くの人々から共感と支持を得たのです。しかし、今と比べてあり得ないほど識字率が低かった時代に文字だけで宗教改革を成功させたと聞くと首をかしげてしまいます。

 実はそれには、印刷機に加えて、山火事を生き抜いたあの赤い家にとってのコンクリートに当たるもう一つの要素がありました。それは破門されたルターを匿ったザクセン選帝侯フリードリヒ三世と彼の宮廷画家だったルーカス・クラーナハでした。ルターの間近で彼の神学思想に大いに共鳴した二人はルターの熱烈な支持者となっていくのです。特に画家のクラーナハは、ルターの思想が文字に限定されないように絵をもって視覚化しプロデュースしていきました。フード付き修道服を着て聖書を手にした修道士としてのルターは、眼光が強く神の真理を妥協なしに告げ知らせる強い信念の人に見えます。しかし、フリードリヒ三世の城に匿われていた時のルターは変装のためのつけ髭で顎を覆い、表情もいくぶん憂鬱そうに見えます。おそらくローマ・カトリック側から迫害され命を狙われていることを世に知らせるためでしょう。また、クラーナハが挿絵を入れたルターのドイツ語聖書は大人気を呼び改革のうねりはもはや止めようもないものとなったのです。

礼拝:日曜日午前10時(ハンティントンビーチ)、日曜日午後2時(トーランス)
お問い合わせ:khs1126@gmail.com (310) 339-9635


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

キム・ホンソン

牧師、コラムニスト、元ソーシャルワーカー、日本人の奥さんと3人の子供達に励まされ頑張る父親。韓国ソウル生まれ。中学2年生の時に宣教師であった両親と共に来日。関西学院大学神学部卒業後、兵役のため帰国。その後、ケンタッキー州立大学の大学院に留学し、1999年からロサンゼルスのリトル東京サービスセンターでソーシャルワーカーとして働く。現在、性的マイノリティーをはじめすべての違いを持つ人々のための教会、聖霊の実ルーテル教会 (Torrance) と復活ルーテル教会日本語ミニストリー(OC, Huntington Beach)を兼牧中。

このコラムへの感想や質問はこちらへ → foslcommunity@gmail.com




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
JFC International Inc Cosmos Grace 新撰組3月 Parexel pspinc ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ