NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

ピアノの道
vol.89 数に出来ない物の愛おしさ

2022-09-16

 4泊5日の和歌山への弾丸出張から昨日帰ってきました。

 それまで電子メールとズームの交信のみだった方々との初対面は、何となく安堵してどちらからともなく笑い声が始まります。これから大志を現実にするために力を合わせてプロジェクトに共に取り組む方々との濃密な協議。美味を囲んでの歓談中に通じ合った本心。体温が伝わる握手。ハグ。デジタル音のズームや無機質な電子メールでは不可能な生身の信頼を培えました。出発時には人間の平均体温をはるか超える猛暑だったロサンジェルスは、降り立ったら風が涼しく夏が終わった感がありました。長旅から帰って来たような感傷の中で、浦島太郎の昔話を思い出しました。時間の流れ方がいつもとは全く違って感じられたからです。

 「時間の芸術」と言われる音楽を本職として、よく時計の無意味さを感じます。2分の曲でも弾き終えると旅を終えた気持ちがする事があります。2時間の練習があっという間に終わってしまったように感じる事もあります。時計やカレンダーに縛られる生活をしていると忘れてしまう主観的な時間は、現世では贅沢なのかも知れません。

 1ドル144円の記録的な円安の中の帰国では、物の値段という事についても考えさせられました。和歌山名物の醤油豚骨ラーメンは一杯700円。和歌山県の歴史を縄文時代から年代を追って現代まで紹介する壮大で素晴らしい和歌山県立博物館の入場料は280円でした。安値を単純に喜べなくなった私は、ようやく大人になったのかも知れません。市場価値と真価に必ずしも関係性が無い事は演奏で身を立ててきた私が痛いほど承知している事ですが、同時に食うや食わずを何年も経験した芸人として、安くて美味しいB級グルメにはちょっと通じている自負もありました。が、本場の名物ラーメンが、ロスで食べるラーメンの半値以下の時、故郷の経済が心配になります。

 「王様は裸だ!」と指さして笑える人間になりたい。そんな思いもあって「あーちすと」の道を選んだ私は、数字に惑わされずに自分の感覚を信じて物の真価を追求します。物より人を。数より質を。周りの評価より真理を。

この記事の英訳はこちらでお読み頂けます。


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

平田真希子 D.M.A. (Doctor of Musical Arts)

日本生まれ。香港育ち。ピアノで遊び始めたのは2歳半。日本語と広東語と英語のちゃんぽんでしゃべり始めた娘を「音楽は世界の共通語」と母が励まし、3歳でレッスン開始。13歳で渡米しジュリアード音楽院プレカレッジに入学。18歳で国際的な演奏活動を展開。世界の架け橋としての音楽人生が目標。2017年以降米日財団のリーダーシッププログラムのフェロー。脳神経科学者との共同研究で音楽の治癒効果をデータ化。音楽による気候運動を提唱。Stanford大学の国際・異文化教育(SPICE)講師。

詳しくはHPにて:Musicalmakiko.com




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
UNIONBANK 2022 pspinc JFC International Inc 新撰組9月C Cosmos Grace Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA LEMINGTON 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ