NIKKAN SAN 2021-01-05

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

キム・ホンソンの三味一体
vol.170 自分が丸ごと包まれるような優しさ

2022-04-28

 聖書には金曜日に十字架につけられて息を引き取ったイエスが3日後の日曜日に復活したことが書かれています。そしてその日曜日の夕方、イエスを処刑した集団に逮捕されるのを恐れて隠れていたイエスの弟子たちのもとへと復活したイエスが訪れたのでした。皆は大いに驚き、また喜びました。しかし、弟子のトマスだけはたまたまその場にいなかったのです。後にそのことを聞いたトマスは「あの方の手に釘の跡を見、この指を釘跡に入れてみなければ、また、この手をそのわき腹に入れてみなければ、わたしは決して信じない。」と暴言を吐きました。他の弟子たちに比べて、トマスが特別疑り深かったからだとは思えません。彼は以前、命が狙われていたイエスに同行するのを皆が躊躇していた時、「わたしたちも行って、一緒に死のうではないか」と言った忠実で勇敢な者でした。皆が怯えて家の戸に鍵をかけて隠れていた時も、彼は外に出て復活したと噂されていたイエスを彼なりに追っていたのかも知れません。そのようなトマスだからこそイエスを見たと喜ぶ他の弟子たちを見て疎外されたような寂しさを感じて依怙地になっていたのです。

 しかし、そのまた一週間後の日曜日、イエスはもう一度弟子たちに訪れトマスに言いました。「あなたの指をここに当てて、わたしの手を見なさい。また、あなたの手を伸ばし、わたしのわき腹に入れなさい。」傷跡へと指を入れるとは、イエスが十字架で死ぬまで味わった全ての苦痛に精神的に引き戻されるかもしれない引き金にもなり得ることです。しかし、心が頑になっているトマス、そのたった一人のためにイエスはそれでも良いとの覚悟を示したのです。

 イエスが逮捕された時、トマスを含め弟子全員はイエスを裏切って逃げ出しました。とりわけ正義感が強かったトマスは、自分自身を責めつつ後悔の日々を送っていたに違いありません。しかし、イエスはトマスのそのような胸の内さえすべて知った上で、再び痛みが伴おうともトマスの心の平安を願い自分の傷跡を差し出したのです。その時、トマスは、自分が丸ごと包まれている優しさ、暖かさを感じたに違いありません。心が振るえ感動したトマスは「わたしの主、わたしの神よ」と言いました。

 自分ですら赦せない自分の過去を赦し、反省のない現実を咎めず受け入れ、同じことを繰り返すだろう未来をも構わないとする存在がいることを知ることは大きな慰めです。

礼拝:日曜日午前10時(オレンジ・カウンティ)、日曜日午後2時(トーランス)
お問い合わせ:khs1126@gmail.com (310) 339-9635


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

キム・ホンソン

牧師、コラムニスト、元ソーシャルワーカー、日本人の奥さんと3人の子供達に励まされ頑張る父親。韓国ソウル生まれ。中学2年生の時に宣教師であった両親と共に来日。関西学院大学神学部卒業後、兵役のため帰国。その後、ケンタッキー州立大学の大学院に留学し、1999年からロサンゼルスのリトル東京サービスセンターでソーシャルワーカーとして働く。現在、性的マイノリティーをはじめすべての違いを持つ人々のための教会、聖霊の実ルーテル教会 (Torrance) と復活ルーテル教会日本語ミニストリー(OC, Huntington Beach)を兼牧中。

このコラムへの感想や質問はこちらへ → foslcommunity@gmail.com




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
UNIONBANK 2022 pspinc JFC International Inc 新撰組5月 Cosmos Grace Parexel ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA LEMINGTON 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ