NikkanSAN_TopBanner_2023-05-07

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

旅は呼んでいる。
vol.60 ヨルダン ~ペトラ遺跡日帰りツアー~

2021-11-26

 “聖杯”や“聖櫃”…聖書にまつわる遺物は実在するのか?もちろん、そうだと言い伝えがあり既に保存されているものはあるが、伝説のように不思議な力を持つ特別な秘宝のこと。それらを追い求めるアドベンチャーシリーズ、“インディ・ジョーンズ”は好きな映画の一つだ。

 お気に入りは三作目の“最後の聖戦”で、考古学者のインディ(ハリソン・フォード)が長寿になれる聖杯を探す冒険に出る。その聖杯が隠されていたのが、ヨルダン・ペトラ遺跡の“エル・カズネ”だった。あの見事な神殿を実際にこの目で見てみたい―小1時間ほど岩肌が剥き出しの渓谷を歩き、やっと岩の隙間から見えた瞬間は「映画通り、本物だ!」と期待を裏切らない感動が湧きあがった。

 広大なペトラ遺跡は実は未だ発掘調査中で、全体の15%程しか進んでいないらしい。エル・カズネよりもっと奥まで行けることは行けるが、とても体力が持たないと思った。ただ、簡素なツアーでも円形劇場や岩をくり抜いて作られた王の墓など、独特な文化を垣間見れる。お土産屋さんには映画のポスターやラクダと砂漠の絵が描かれたサンドボトルもあったが、これは珍しい!と購入したのが乳香(フランキンセンス)といういい香りの樹脂のセット。宗教儀式によく使われるそうで、なんと8年以上経過しているのにまだ香りがする。焚くと良いそうだが勿体なくて試していない。

 日帰りツアー、というのは宿泊地がイスラエル南部、紅海に面するリゾート地エイラートだったからだ。すぐ西はエジプト、すぐ東はヨルダンの狭間というロケーションで、両方に行ける立地が良くて選んだ。死海も近く迷ったが、塩分濃度30%だと傷があったら染みるし大好きな魚が居ないのでこちらをチョイスした次第(写真の山側がヨルダン)。

 ちなみに、なんと来年7月にはインディ・ジョーンズの新作、第5作目が公開予定だそう!007のダニエル・クレイグ同様、ハリソン・フォードはこれで同役を引退するとのこと。最後の冒険の舞台がどこになるのか、今から楽しみだ。


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

加西来夏

職業:旅する映画ラヴァー。映画の聖地であり、年中カラっとした最高の気候…世界中を旅しているけど、やっぱりL.A.が大好きです。年間視聴映画100本以上、訪問39ヵ国~。好きな言葉は“世界は驚きと奇跡に満ちている”。ご意見はkasai.laika@gmail.comまで!




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
JFC International Inc Cosmos Grace 新撰組6月B Parexel pspinc ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ