NikkanSAN_TopBanner_2023-05-07

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

ローカルニュース

Mutual Tradingが第32回日本食レストランエキスポを開催!

2023-11-02

『日本の味を世界の人々に』をスローガンに日本食の普及を目指しているMutual Tradingは9月23日、現地の日本食に携わる経営者・料理職人・飲食関連業者らを招いて、32回目の日本食レストランエキスポをパサデナコンベンションセンターで開催した。日本国外でのB to B日本食のビジネスショーとしては最も歴史があり、最大規模を誇る。
4年ぶりに対面で行われた今年のエキスポには、約2500人が来場した。食品関連・日本酒・焼酎・ビール各社・レストランサプライ・雑貨類等を合わせて過去最多の146ブースを数え、会場もコンベンションセンター全館のスペースを貸切り、専門家とサプライヤーとが出会えるビジネスチャンスの絶好な場となった。
 今回の目玉の一つのワークショップでは、日本酒・焼酎・泡盛とお酒に合ったペアリングフードも用意され、一つ一つインスラクターの詳しい説明もあり、意外なペアリングにも参加者は満足な様子だった。
 同社の大畑正敏社長は「4年ぶりのエキスポ開催ですが、その間に好まれる嗜好が変化してきて、それに合わせるかたちで提案していこうと、今年のエキスポは“Venture into a New Era/一新紀元”新しい時代が始まりますよ、というテーマを掲げました。米国では数年前からラーメンブームが起こり、今はたこ焼きやお好み焼きといったカジュアルな日本食の人気が高まっている一方で、割烹とか本格的な日本食を求める地元の方が増え、バラエティ豊かになってきたと実感しております。コロナ禍で、日本食を家庭で食べたいという消費者も増えてきており、それに対応した食材も供給したいと考えております。最近の傾向は柚子を使った飲み物や調味料が増えております」と述べた。




Facebook   Twieet
最新のクラシファイド 定期購読
JFC International Inc Cosmos Grace 新撰組3月 Parexel pspinc ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ