NikkanSAN_TopBanner_2023-05-07

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

特別寄稿

Vol.53 こんなとき、どうする?「日本の親の暮らしと実家、どうしよう?持ち家の場合」
 超・超高齢化社会となった日本では、高齢者の独り暮らしも増えて、社会との接点が少なくなる「閉じこもり」や「緊急時の対応」などが社会問題になっています。今回は高齢者を取り巻く住環境について、実際のケースを取り上げながら実家が持ち家の場合についてご紹介します。
 

「急な坂道や階段を上るのが辛くなった」
高齢による身体能力の衰えで住み替え

 家族との大切な思い出が詰まった持ち家。子ども達が小さかった頃はみんなで食卓を囲んでいた。ただ、今は子ども達も独立して別に住居を構えている。2階のベランダに洗濯物を干すときの階段の昇り降りや買い物へ行くときに重い荷物を持って坂道を登ってくるのが辛いなど、高齢になると戸建ての持ち家での生活は様々な支障が出てきます。そこで、平地のマンションへの住み替えや生活のサポートのある高齢者向け施設(以下、老人ホーム)への入居を選ぶ人も多くいます。



持ち家を売却して「老人ホームへの入居」を選択したAさんの場合。
 
 代々受け継がれてきた実家をしっかりと守ってきたけれど夫に先立たれ、10年以上独り暮らしをしていたAさんのケースをご紹介。Aさんは当時80歳。嫁いでからずっと静岡県で暮らし、夫に先立たれてから実家で独り暮らしを続けていましたが、認知症の症状も出始めて火の始末や戸締り、お金の管理などに不安を感じていました。二人のお子さんは独立して、娘さんはアメリカ在住、息子さんは東京在住。お子さん達もお母様の認知症の症状がこれ以上進む前に老人ホームへの入居を望んでいました。そこで、娘さんが日本へ一時帰国したときに息子さん家族が住む東京近郊の老人ホームをお母様と一緒に数件見学して、希望にあった老人ホームが見つかりました。ただ、人気のある老人ホームだったため空室がなく、キャンセル待ち状態。よって、空室が出る前に実家の一部を売却して老人ホームの入居金や老後資金に充てるため、先ずは実家の売却から進めました。このケースでは、実家の売却は不動産会社、老人ホームの入居は紹介会社、そして、公的介護保険の申請を同時進行で進めていきます。
 Aさんの場合は無事に実家の売却先も見つかり、介護保険の要介護認定も間に合い、老人ホームの空室が出たタイミングで希望の老人ホームに入居できました。老人ホームに入居する場合は全体のスケジュールを把握しながら進めていくことが大切なポイントです。
 
 
意外と多い家族の役割
事前に家族で話し合い、役割分担を決めておく

 高齢になると持病による通院や服薬管理をはじめ、転倒や脳疾患での入院、認知症などにより介護が必要になってきます。その際に医療や介護のサポートなどはプロに任せたとしても、家族の役割は意外と多いものです。介護が必要になったとき、次のような事柄を各分野の専門家と相談しながら進めていくのは家族の役割です。
 
   ・介護保険の申請準備
   ・ケアマネジャーやかかりつけ医への対応
   ・入院した場合の医療機関とのやりとり
   ・介護をする場所は? 自宅か、施設か
 
 高齢の親の暮らしを支えていくことは、短期的なことではありません。親本人の希望を聞きながら、それぞれの事柄を決定するのは家族の役割です。家族の誰かにだけ負担がかからないように、事前に家族の中で「誰が、何をするのか」、役割分担を決めておきましょう。
 
 
ひとくちメモ ~私の母84歳~ No.52
「母とエスカルゴ。おもひでぽろぽろ。ドクターストップなのにお酒を」⑤

 母と4ヶ月ぶりのおでかけ。ランチでイタリアンのファミレスに行った。大きな窓からはケヤキの新緑が見えて爽やか。お店のつくりもゆったりしている。1人では喫茶店にも入れない母は初めて入ったお店のメニューを見てウキウキしている。メニューを見て私が色々と注文しながらお酒が大好きな母のために赤ワインも注文。「あやさんは飲まないの?」「え?私はお医者さんから昨日お酒を止められたの。」「しばらくお酒を止めないと命に関わるって。」「そうなん。」シュンとする母。えぇい!禁酒は明日からにすればいいんでしょ!1日倒すだけだ!「白ワインお願いします!」頼んじゃったよ。お母さーん。(続く)

\日本にいる親の介護・実家の処分・相続などは日本のプロに相談/(初回相談無料)
 野村不動産パートナーズ㈱をはじめ各団体・企業と連携したサービスで、介護関連のお困りごとをワンストップで解決に導きます。◆毎月第四木曜日にお役立ち情報をお届け!サロンドハース・ウェビナー開催中。

【お問い合わせ:日本】一般社団法人Hearth(ハース)/
Email: hearth777@gmail.com /Tel:81-90-1402-1738 

Facebook   Twieet


最新のクラシファイド 定期購読
JFC International Inc Cosmos Grace 新撰組3月 Parexel pspinc ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA 撃退コロナ音頭 サボテンブラザーズ 





ページトップへ