UK治験

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

第9回 ポエム・タウン

<青少年の部>


そうじ  白形千代


わたしがそうじする
わたしはそうじをするのがすき
そうじはうるさいです

かがみの自分  白形小菊


かがみにうつった小さな自分を見つめた。
未来の自分を考えながら見つめた。
優しく、たくましい自分を。
この世界を手伝い、立派なことが出来ている自分を。
またかがみを見たら小さな自分ではなく
優しく、たくましい自分がうつった

お掃除  白形愛一朗


ゴシゴシゴシ
お母さんはいつも愛情いっぱいで掃除してくれる。
ゴシゴシゴシ
ぼくのお母さんが綺麗にするのを見るだけで心が綺麗になる。

優等生  安丸芽生


優等生になんかなりたくない
ただ、まわりが勝手につけたイメージを壊すのがこわいだけ
「私は私」と、自分を言い聞かせても、いざとなったら勇気が無くなり自分を疲れ果てるまで追い詰めている

後一歩の勇気だけが必要なのに、変われない

でもそれでいいんだ
それが「今の私なんだ」
「今」を使ってる時は必ず変われるんだ

自分を信じて

言葉  江口 将平


僕が弱そうにみえたのか
ある言葉に
傷つけられ

僕がかわいそうと思ったのか
ある言葉に
助けられ

言葉は
人を苦しめ
人に勇気を与える

言葉に
助けられて
感謝した
人を助けたい
言葉を大切にする大人になりたい

かまどのごはん  島田 櫂


けむい
けむい
けむたい
かまどのごはん

目がいたい
いたい
くさい
くさいよ
黒いけむり
とにかく全ぜん
見えない

ぷちぷちおどる
食べてみたら
おいしい
おかまの中のごはん
はじめてたべるいなかのごはん

かまどの外は
黒い体
でも中身は
まっ白
しあわせごはん
星のように光るつぶつぶ
はじめて食べる鹿児島の
かまどのごはん

夢  吉海 開


ぼくは平等が好き
人を守ることが好き
かっこいい仕事をしたい
できればお金も手に入れたい

ぼくはしゃべることが好き
いろいろ調べることが好き
正義感も強いほう
法ていに立つ仕事をしたい

ぼくは戦うことが好き
悪と戦うことが好き
だれかの役に立つことをしたい
だからぼくは弁護士になりたい

人を裁く裁判官ではなく
人を守る弁護士になりたい


詩 青少年の部 選者のことば

★ダップルグレイ小学校

『そうじ』一年 白形千代さん。そうじする。そうじをするのがすきときて、うるさいです。三行目はかなりインパクトがありました。読者に想像力をあたえます。そうじきはたしかにうるさいです。

『かがみの自分』五年 白形小菊さん。かがみを見ることによって、自分の成長を知る。真面目で純粋な心に、深く感銘を受けました。

★ミラレステ・インターミディエイト・スクール

『お掃除』七年 白形愛一朗さん。深い愛情に包まれた詩です。「心が綺麗になる。」感動の結びです。

★ドッソン・ミドル・スクール

『優等生』六年 安丸芽生さん。自分の意思をはっきりと表明している詩です。優しさと力強さを感じました。そして、芽生(めい)さんの強い意志に感銘しました。

★コーナーストーン小学校

『かまどのごはん』四年 島田 櫂さん。表現力が豊かです。その状況が目に浮かびます。特に三連目はよく書けています。「黒い体」と「まっ白」の対比が見事です。

★マドローナ・ミドル・スクール

『夢』八年 吉海 開さん。正義感溢れる詩です。「だれかの役にたつことをしたい」。開君なら必ず『夢』は達成できます。

★リチャードソン・ミドル・スクール

『言葉』八年 江口将平さん。構成もしっかりとしていて、分かりやすいです。最後の二行が効いています。感服しました。

(新井雅之)

最新のクラシファイド 定期購読
UK 治験 Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ