Nikkan SAN

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

ローカルニュース

総領事公邸で天皇陛下誕生日祝賀のレセプションを開催!

在ロサンゼルス日本国総領事館は5日、12月23日の天皇陛下誕生日に先立ち、84歳になられる天皇陛下の誕生日を祝うレセプションを、各国の領事館・政府関係者、日本にゆかりのある要人、日系諸団体の代表約400人を在ロサンゼルス日本国総領事公邸に招待して開催した。
 冒頭の挨拶で千葉明総領事は、参列者を前に英語でスピーチを行い、天皇陛下誕生日祝賀レセプションにコミュニティの代表の方々が多く参加されたことに謝辞を述べた。そしてこの一年を振り返り、安部首相とトランプ大統領が2ヶ月に一度は直接会談していることを引き合いに日米関係の良好さをアピール、地元ドジャースが29年ぶりのワールドシリーズ進出でロサンゼルス中が盛り上がった事をあげた。更に、LAフィルハーモニーと共同で日本文化を紹介し、日米友好親善をアピールした。12月20日にはハリウッドにジャパンハウスが開設することやリトル東京に建設中の武道館のプロジェクトが動ごき出した事を再認識した。
 当日は、日米国歌斉唱や来賓のスピーチ、来月離任される林和俊首席領事の挨拶が行われ、天皇陛下の誕生日を乾杯でお祝いした。尚、招待客には、和食の他、福島県の日本酒や日本各地の焼酎などが振る舞われ、裏千家淡交会ロサンゼルス協会によるティーセレモニーも行われた。


千葉明総領事は日米の親密さを再認識した 

皆の健康を祝って乾杯した




七味会からオードブル・寿司・唐揚げ・餃子・たこ焼き・雲丹・しゃぶしゃぶ・デザート・お茶など提供された



Facebook   Twieet
最新のクラシファイド 定期購読
Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA サボテンブラザーズ Bear Tours





ページトップへ