UK治験

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

編集部
初代 川柳 生誕300年記念 12 十六代宗匠 尾藤川柳が初来羅!!

2019-05-10


『誹風柳多留』発祥の地の記念碑除幕式の様子=平成27年(2015年)


 5月18日、「十六代 尾藤川柳氏を囲むゆうべ」(パイオニア川柳吟社後援)がトーレンス市で開催される。
 川柳嗣号者がアメリカで講演するのは、川柳史上、今回が初めてとなる。
 そこで、十六代川柳氏に一句、お願いした。

 ー「ロサンゼルス訪問」をお題に一句、詠んでいただけるでしょうか。

 よろこんで一句。

LAへ金のアヒルの羽を借り           十六代 川柳

 「金のアヒル」という比喩が、LAの方には不明かと存じますが、川柳の原点である『誹風柳多留』発祥の地の記念碑を平成27年(2015年)に上野駅前に建立しました。

 本来飛べないアヒルに「羽のある言い訳程はあひるとぶ」という句を示したのが『誹風柳多留』の編者・呉陵軒可有で、祖の句とともに記念碑となった金のアヒルは、文芸としての川柳の出発点の象徴です。

*『誹風柳多留』(はいふうやなぎだる) 川柳の句集。明和2〜天保11年(1765〜1840)に刊行。



十六代 尾藤川柳氏を囲むゆうべ

◆柳話:川柳の楽しみと文化・北斎170年/川柳とは(発祥と文芸理念、「川柳260年」)/初代川柳と川柳の三恩人について/葛飾北斎と川柳(北斎の目は川柳で研ぎ澄まされた)/アメリカの川柳(日本での照会映像)/川柳の楽しみ(生きた川柳のために)
◆お題:「つなぐ」(興味がある人は三句作って持参。持参しなくても参加可能)
◆日時:5月18日(土)5pm~7pm
◆参加費: $10
◆会場: Redac Gateway Hotel, Torrance
20801 S. Western Ave., Torrance, CA 90501
◆お申込&お問合せ先:
310-257-9440 (石口)310-828-4734 (宇都)
◆十六代川柳氏ウェブサイト:ドクター川柳
www.doctor-senryu.com
◆フェイスブック:@senryu.bitoh

(つづく)


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

日刊サン

日刊サン編集部




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
UK 治験 Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ