UK治験

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

今月の庭仕事
今月の庭仕事 Lesson 16

2010-02-26

Q、観葉植物の育て方(水のやり方)

A 観葉植物には実に色々な種類がありますが、良く見てみると、ほとんどが南方の(熱帯や亜熱帯)植物です。当然、寒さには弱いです。自分の観葉植物がどのような環境を好んでいるのかを知ることが一番大切です。

 まず、水のやり方ですが、植物自体の水の要求度、夏と冬、植物の置いてある場所によって乾き方が違ってきます。基本は「乾いてからやる」です。

葉に水をかけるかは植物によります。水やりは、午前中に済ました方がいいでしょう。午後に水をやると夜まで湿った状態が続き、植物にあまりよくありません。

屋内の植物なのでポットの下にソーサー(水の受け皿)があると思いますが、それに水が溜まった状態だと根腐れを起こしやすいので捨ててください。ポットが大きい場合は、ポットとソーサーの間に何か物体を入れて、ソーサーの水がポットに逆流しないように(毛細作用)するのもいいでしょう。その水が蒸発する時には、植物の周りの湿度を保つ働きもしますので、いいでしょう。


※コラムの内容はコラムニストの個人の意見・主張です。
Facebook   Twieet

南加庭園業連盟

SCGF: Southern California Gardeners' Federation
333 S. San Pedro St. Los Angeles, CA 90013

ガーデニングなどに関するお問合わせは、南加庭園業連盟まで(日本語&英語
で)
FAX: (213)628-1330 メール: info@scgf.org

SCGF: 1956年創立、日系庭園業のNPO。日系社会発展に大きく貢献してきた。
現会員数は1300人。




[ 人気の記事 ]

第230回 碧い目が見た雅子妃の嘘と真

第249回 尻軽女はどこの国に多いか

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 後編

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー① アメリカについてよく知ることが大切

第265回 天才と秀才、凡才の違い

第208回 日本と北部中国に多い下戸

第227回 グレンデールに抗議しよう

特別インタビュー アシュラムセンター主幹牧師・榎本恵氏 前編

第173回 あなたの顔の好みは?

NITTO TIRE 水谷友重社長 ロングインタビュー③ アメリカについてよく知ることが大切



最新のクラシファイド 定期購読
UK 治験 Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ