Nikkan SAN

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

btn_column_list


vol.24 立川志の輔 メルシーひな祭り

[ あんな家こんな人 ]
『オフィスほたるいか』所属の落語家、立川志の輔さんは、2月15日がお誕生日です。富山県新湊のご出身。新湊は、ナ...

vol.30 特捜部Q 檻の中の女

[ 来夏の映画観ようよ♪ ]
 数年前、祖父が近場の親戚に顔を出してくると言って車で出かけたきり、帰宅しなかった。連絡もつかず、その親戚に尋...

第223回 女の子のスカートは男のためじゃない!脱アイドルが選んだ道は?

[ NIPPONまんが研究所 ]

KEIROとプロビデンス提携プログラム 「癒しケア」で自分に合ったプラン③-4

[ 編集部 ]
“従来の医師”の枠を超えたケア 「癒しケア」プログラムでは“従来の医師”の枠を超えたケアを提供しようとしています。...

KEIROとプロビデンス提携プログラム 「癒しケア」で自分に合ったプラン③-3

[ 編集部 ]
患者と家族の気持ちをサポート 一般論として、緩和ケアの人が来ると、治療しない方向を勧められるのではないかと心配...

KEIROとプロビデンス提携プログラム 「癒しケア」で自分に合ったプラン③-2

[ 編集部 ]
日米の医療システムの違いを日本語で説明外来患者を診察する八浪祐一・エドウィン医師(左) 日本からアメリカに来た...

KEIROとプロビデンス提携プログラム 「癒しケア」で自分に合ったプラン③-1

[ 編集部 ]
従来の医療の隙間を補うケア KEIROがプロビデンス・ヘルス・アンド・サービス(Providence Health & Services)...

vol.23 パラオ

[ 旅は呼んでいる。 ]
 「そんなにじっと見つめていたら、化石に穴が空いちゃうよ!」 警備員のジョークでハッと我に返った。展示ガラスの...

vol.3 音楽はempathyを育みます!

[ ピアノの道 ]
  「美味しい!」「きれい!」-感動をシェアしたい、共感したいって人情ですよね。 “Empathy is seeing with the e...

KEIROとプロビデンス提携プログラム 「癒しケア」で自分にあったプラン ② - 3

[ 編集部 ]
アドバンス ディレクティブ(事前指示書)の作成をサポート ガンと診断されて、これから先どうしたらいいのか途方に...




最新のクラシファイド 定期購読
Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA Bear Tours サボテンブラザーズ





ページトップへ