Nikkan SAN

ロサンゼルスの求人、クラシファイド、地元情報など

日刊サンはロサンゼルスの日本語新聞です。 記事は毎日更新、求人、クラシファイドは毎週木曜5時更新。

コラム

btn_column_list


Vol.35 スイングしなければ意味がない

[ 苦楽歳時記 ]
 今、書斎にペッパー・アダムスのバリトン・サックスが流れている。日ごろから物を書くときには、ジャズを流して執筆...

Vol.34 アナウンサーの間違い

[ 苦楽歳時記 ]
 合格発表は早春の風物詩である。ひところ、毎年その時節を迎えると「掲示板の前では、一喜一憂する受験生の姿が見ら...

Vol.33 文学のこと

[ 苦楽歳時記 ]
 詩を本格的に書き始めたのは、『大阪文学学校』の時代からであった。最初は小説を書きたかった僕であるが、児童文学...

Vol32 フレッド・ヘイマンの思い出

[ 苦楽歳時記 ]
 リトル東京のサード・ストリート以南に、玩具の問屋街がある。更に南へ進むと、花、食品、アクセサリー、衣類、宝石...

Vol.31 小イカ鍋

[ 苦楽歳時記 ]
 三寒四温は中国の華北地方や朝鮮半島などで、冬季に見られる天候の現象であるが、当地でも、初夏のように汗ばむ日が...

Vol.30 如月とキムチと二月の菓子

[ 苦楽歳時記 ]
 一年中温暖な南カリフォルニアであるが、所によっては未明から早朝にかけて、まだまだ冷え込みが厳しい。万象いきい...

Vol.29 ポントルソン

[ 苦楽歳時記 ]
 十四年前、家人と二人でフランスを旅したことがある。モンサンミッシェルへ向かう途中で、ポントルソンの村で一泊し...

第225回冷コー、日傘、マスク・・猪木

[ 後藤英彦のぶっちゃけ放題! ]
 日だまりの午後。口に涼しいアイスコーヒー(冷コー)、ご婦人のさす日傘の風景・・。     特派員を拝命、来米...

第224回ナチドイツにも慰安婦がいた

[ 後藤英彦のぶっちゃけ放題! ]
 本音と建て前の応酬。 沖縄に行ったとき米軍司令官に「(レイプ防止策として)もっと風俗嬢を活用してほしい」。 ...

第223回LA和道、求道者の実像

[ 後藤英彦のぶっちゃけ放題! ]
 手芸家、木原静玉(久枝)著「八十路のひとり言」の出版記念式に妻と出かけました。 出版社の「日米出版」(朝倉巨...




最新のクラシファイド 定期購読
Sakura Reantacar Parexel Japan Graphics ロサンゼルスのWEB制作(デザイン/開発/SEO)はSOTO-MEDIA サボテンブラザーズ Bear Tours





ページトップへ